2006年06月26日

「アフィリ」と「ドロップシッピング」どう違うの??



最近気になる言葉「ドロップシッピング」

…電子辞書で引いちゃったわよ。

もともとある言葉(最近出来た言葉ではない)なのね。

直訳すると、「メーカー直送」の意味。

で、ネット上でいう「ドロップシッピング」は、直接サイト上から

メーカーと契約して、 在庫を持たずに商品を売ることが可能なビジネス

モデルのこと。



つまり「在庫をもたないネットショップ」であるため、 ノーリスクで

収入につながるビジネスモデルなんです。




では、「アフィリ」と「ドロップシッピング」どう違うのか??


◆アフィリエイト

・手数料が決められており、10%前後と安い。

・紹介するだけなので、顧客情報は入手不可。



◆ドロップシッピング

・仕入れ値は決まっているが、販売価格は自分で決めることができる

・注文は販売サイトで行うため、顧客情報を入手できる(リピート対策)

・発送は販売サイト名で商品提供先が行う

・オークションにも出品可能

・粗利が大きいため、広告宣伝費を多くすることが出来る


ドロップシッピングは、メルマガ・ブログ・オークションを利用すれば

ショップを構える必要はありません。ショップは慣れてきたら作ればOKです。
posted by シマザキ at 01:29| Comment(0) | TrackBack(3) | アフィリエイトとは♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

アフィリを極めるために修行にでるか??

実は今、シマザキは、アフィリを極めるため、アフィリの

スクールに入って修行をするかどうか、

頭が割れるほど(←おおげさ)悩んでいます(@_@;)



ここ2ヶ月ほど、アフィリの話題に取り組んできて、

今、私が考える「アフィリ成功のコツ」とは以下の通りです。

間違っているかもしれませんが、書いてみますね(^_^;)



アフィリには大きく分けて2種類あります。



@ 文章で魅了するアフィリ

A サイトの量・記事の量で圧倒する「ちからワザ」アフィリ




@は、自分が既にサイト・ブログ・メルマガ等、自分の

情報発信手段を持っている際に、非常に有効です。

情報起業で成功している人は、大抵アフィリでも成功して

いますが、その理由は「自分のメディアを持ち、ブランド化に

成功しているから」です。




成功の確率としては、Aよりも@の方が断然高いです。

量よりも質で勝負、というわけです。



Aよりも@の方の作戦が優れている理由として…

なぜなら、既にあなたのファンがいるわけで、

あなたはよほどいい条件でなければ、全く知らない人から

物を買うよりも、自分がよく知っていたり、自分が好きだと

思う人から、物を買うでしょう。




ただ、@の技を出すためには、文章力を磨くのはもちろんのこと、

まず集客力そのものがなければなりません。

では、先に情報起業で成功しなければならないかというと、

そういうものでもありません。

アフィリだけで稼いでいる、(情報起業はやっていない)普通の

人もかなり多いのです。そういう場合は、まず量から攻めます。


実際、サイト・ブログ・メルマガ等の、自分の情報発信手段を

まだ持っていない場合は、Aの作戦を先に取ったほうが有効

です。




で、【結論】!!!

@とAが連動すると、ものすごく稼げるはずです。




実は私は、それを目指しているのです。

アタシは、欲張りなので、どちらもあきらめませんよ。

うっふっふ♪


ではまた(^_^)/
posted by シマザキ at 04:09| Comment(0) | TrackBack(1) | アフィリエイトとは♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月23日

アフィリエイトでお金を稼ぐって、どんな感じなの??

バーク・ヘッジという人の書いた「超パイプライン仕事術」という本があります。

題名がちょっと変わっていますね。

この本のテーマは

・バケツを運ぶ仕事と、パイプラインをつくる仕事の違いとは何か?

ということです。



以下はこの本について私が要約したものです。




「バケツを運ぶ仕事」というのは「時間をお金に変える仕事」のことです。

「自分が動くことで得られる収入・給料日から給料日の生活」のことです。



人によって、運んでいるバケツが大きい(給料の多い人…例:医者)と小さい

(給料の少ない人…例:普通の人)がありますが、共通していえることは、

バケツを運ぶだけの生活をしていると、怪我や病気・リストラでバケツ

が運べなくなったときに、収入の流れが全くストップしてしまう、

ということです。




では、「パイプラインを作る仕事」とはなにか??




それは「継続する権利収入」のことで、自分がそれに時間を使わなくても

入り続ける収入のことです。


だから、経済的により安定した生活を送るた

めの唯一の方法は、「バケツを運ぶ仕事」をしながら、同時に「パイプ

ラインを作る仕事」である、と著者は繰り返し主張します。




つまり、パイプラインを作る仕事というのは1度きりだけれど、そこからの

収入はその後何度も何度も入り続けるから、その収入が自分のピンチ(怪我や

病気・リストラ)を救うことになる、というものです。



つまり、皆さんがこれから取り組むアフィリエイトは、この「パイプライン

を作る仕事」なのです。



ブログでもホームページでも、はじめある程度投稿記事が溜まるまでは、

ちょっとだけ、大変かもしれません。しかし、1度パイプラインを作れば

まずは小さな収入が発生しますから、今度はその経験をもとに、その

パイプラインをどんどん広げていけば良いのです。



この本のなかでは、パイプラインを作る方法として毎月わずかでも投資を

しよう、というのが結論ですが、投資は失敗する可能性もありますが、

アフィリエイトなら基本的に無料でできますから、全くリスクがありません。



アフィリエイトでお金を稼ぐということは、この「権利収入」のパイプ

ラインをコツコツと作っていくことなのです。

早速、ブログでアフィリに挑戦してみましょう!!!

-----------------------

ここでは思い切り、要約しましたが、実際はもっともっとわかりやすく、

物語形式で上記のことが説明されており、本自体も143ページと薄く、

読みやすいです。

私に情報起業とアフィリエイトの両方で成功する決意をさせた、

座右の書です。






今のうちに、パイプラインを作ることの重要さに

ぜひ、気づいておいてください。






posted by シマザキ at 04:03| Comment(1) | TrackBack(8) | アフィリエイトとは♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月22日

♪Amazonのマーケットプレイスとアフィリの関係♪



実は私、2005年からAmazonのマーケットプレイスで、古本販売を

副業として、行っていました。(今でもやっています)

Amazonでの出品の仕方はヤフーオークションなどの出品と違い、

Amazon側で商品の写真もレビュー(その本を読んだ人がくれた感想)も

すべて、用意してくれるので、出品者側としては商品説明を書けば

出品が完了です。



…こう書くと簡単そうに見えますが、こんなわずかなところにも

アフィリエイトにつながるヒントを見つけることができるのです。




@…売りたい商品にマイナス点があれば、まずそれをはっきりと書く

商品やサービスにどんな欠点があり、その欠点が購入者の方に対して

もし影響を与えるとするならば、それはどんな影響なのか

ということをはっきり書くことです。小さい欠点も、できるだけ書

ておきます。

Amazonでの例…カバーにスレがあります/ 小口に小さなシミが

あります/表紙にわずかにヨレがあります。




A…@で述べたことに対してフォローを入れます。「こういう欠点

はあるのだけれど、全体としてこの商品は良いので、あなたに売り

たい」という感じです。



Amazonでの例…裏表紙の角がわずかに折れていますが、使用には全く差し支えありません。



B…商品の良い点を述べる


Amazonでの例…それ以外は全体的にキレイです。中身は書き込みなし・

線引きなし・折れ目なしです。



「書き込み」「線引き」はほとんど似たようなものだと思うでしょうが、

メリット部分をできるだけ多く挙げる意味で、私は上記のように列挙す

るようにしています。



C…購入時の利点があれば、それを書く



Amazonでの例…(ある本の上巻・下巻を出品する場合。

上巻の出品ページにこう書きます)「下巻」も出品していますので、

同時購入の場合は合計金額から後ほど200円ご返金いたします。




D…発送方法について書きます。Amazonやオークションの場合、

スピードが勝負です。発送が早いと皆さんとても喜んでくれます。




Amazonの商品説明ページは250字以内なので、こんな感じにまとめます。

商品説明をほとんど書かない出品者も結構多いのですが、商品の説明が

不十分だとお客さんは不安に思いますし、後々クレームにもつながります。

些細なことでも、書いた方がお客さんは安心するものです。


ヤフーオークションの場合だと、HTMLが使えますから、もっと自由度

が高く、字数制限もなく商品説明を書けます。

商品の欠点についても、その部分をクローズアップした写真も載せて

おけば、かなりクレームは防げるはずです。

-------------------

上記のポイントは、すべて、アフィリエイトにも通用することです。



昨日述べた、自分の情報商材アフィリサイトが失敗した理由は、

上記の@が全く欠けていたからです。





いくらその商材を作った人が練りに練ってまとめた商材紹介の文でも、

そういうのは、欠点が書かれていないのです。

だって、自分で一生懸命に作った商材を売りたいですから。




ですから、アフィリする人は、それをそのまま真に受けてはダメです。

どんな商品にも完璧ということはありません。




例えばある人を紹介したい(売り込みたい)として、その人の長所しか

相手に伝えないと、短所が見つかった時に、がっかりします。

それは、最初は期待値が100だったのが、短所が見つかる度にだんだん

下がっていく、つまり最初が100だと、後はマイナスされるしかないのです。




しかし、「この人にはこういう短所もあるけど、こういう素晴らしい

部分もある」というように紹介されると、「なるほど、そのぐらいの

短所なら受け入れられるぞ」という覚悟もできます。




商品をアフィリする際に、できるだけ自分で使って、良いと思ったも

のをアフィリしろ、というのは、実際にその商品を使っていないと、

マイナス面が分からないからです。



また、マイナス面を書くことで、「この紹介文を書いている人は、

正直だ。」と読者に思わせる効果があります。





★まとめ★

@アフィリしたい商品の説明にはマイナス面も述べる

Aちょっとけなした後で、大きくプラス面を誉める

Bそれがひいては、あなたの信用につながる

C読者は自分が信用する人から、モノを買う



早速、やってみてくださいね。

ではまた(^_^)/


posted by シマザキ at 03:49| Comment(1) | TrackBack(5) | アフィリエイトとは♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

♪アフィリエイトも立派なネットビジネス♪

ネットビジネスの登竜門(?!)は、「ヤフーオークション」「Amazonせどり」

そして「アフィリエイト」です。



「情報販売」は敷居が高いですので、初心者の方は、上記の3つのうちの

どれかからスタートする場合がかなり多いです。




ネットビジネスというと、テレビの事件でやっているような、

この間のホリエモンの件や、「振り込め詐欺まがいの事件」を思い出してしまい、

何それ、大丈夫??と思う方もまだまだ少なくありません(^_^;)




なるほど、そういうことも確かにありますが、ネットで稼いでいる方たちの99%は、

リアルビジネスと同様、正当なやり方で稼いでいます。私の印象ですが、

情報販売・オークションやAmazon・アフィリで実際に稼いている人は、かなり真摯な

姿勢でビジネスとして取り組んでいます。




ですから、「ブログでアフィリをやれば儲かるかな〜」と単純に考えて、

適当にアフィリエイトバナーや商品リンクを貼るのではなく、

アフィリエイトしたい商品について、どう書けば魅力的に映るか、

読者の購買意欲をそそるか、ということを考えて、文章を作成する

必要があります。




「え〜っ!!! 文なんて、書けない!!!アフィリの説明文を写せばいいじゃん!!」


という声が今、2万人ぐらいから聞こえてきましたので(笑)

私の経験を述べましょう…




実は、ちょうど去年の今頃、(ブログではなく)ホームページで

情報商材のアフィリエイトをしよう!!と、突然思い立ち(笑)

インフォストアにアフィリエーター登録をしました。

-----------------

インフォストアは、情報商材のお店です。

http://infostore.jp/

----------------

で、どうやったらいいのかな、と思って…

「そうだ!! 各商品につけてある説明文をそのままコピー&ペイストすれば

いいや。この説明文だって、情報商材の作者の人が練りに練って作った

文章なんだし!!」



と考えて、ひたすらアフィリ用のURLと、説明文をコピー&ペイストしました。



そして、結果は…





惨敗(T_T)たらーっ(汗)たらーっ(汗)

現在、放置してあります(笑)


あれから結構研究しまして、今ではなぜ、そのやり方では全然ダメだったのか

わかりました。

アクセスアップとかの問題もありましたが、一番大きな敗因は、



「商品説明の文章に自分の感情が全然入っていなかった」からです。

「自分で効果を確かめていない商品説明だった」からです。




情報商材はそれ自体が一般の書籍と比較して高価(5000円〜50000円)ですし、

報酬も商品価格の30%〜60%と大きいので、報酬に目がくらみ、

「これだけたくさんアフィリURLを並べれば、どれか1つは当たるかも!!」

と期待しましたが、甘くありませんでした。(´∀`;)
 


さて、今日のところは

「そうか、URLをただ貼っただけではでは、ダメなのね」ということはわかったと思います。

「では、どうするか??」については、また今度、

アフィリではないですが、Amazonでの例をあげて説明しますね。

では(^_^)/
posted by シマザキ at 01:42| Comment(3) | TrackBack(4) | アフィリエイトとは♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月19日

絶対アフィリで稼ぐ!!と決心した初心者のあなたへ(^_^)…そのA

@で述べたように、手っ取り早く稼ぐのであれば、まずブログで

アフィリをスタートして、
その間にホームページビルダーを

買って、勉強しておくといいでしょう。



特に、あなたがもしも、私のように「アフィリでも、情報起業でも成功したい!!」という

野望(?!)をお持ちなら…

これはもう断然サイトを作れるようにしておくことが有利ですよ!!!




なぜって、ホームページが自分で作れると1サイトあたり、

20万円〜100万円の節約になるからです。

すごい金額でしょう!!



特にホームページ作成でお薦めなのはIBMのホームページビルダー

ですね。

なぜかというと、使っている人が多いので、

「わからなかったら周りの人に聞ける」という大きな利点が

あるからです。

ホームページビルダーに関するマニュアル本も、たくさん出ていますが、

やはり直接、手取り足取り教えてくれる人が周りにいるなら、

その方が5倍は、速いです。

2日くらい気合を入れて頑張れば、大体の基本は理解できます。



でも、とにかく、まずは「ブログでアフィリ」です。



文章を書くのに慣れる意味も含めて、ある程度文章(記事)を

書き溜めないと、ブログだろうが、ホームページだろうが、

アフィリエイトにならないからです。



「わかったよ。じゃあ、何から手をつければいいの??」

という声が3万人ぐらいから聞こえてきそうですが、

それは、このブログでおいおい書いていきますから、

大丈夫です!!!



実は、人にものを教えることは、私は得意なのです。

なぜなら…

では、この続きは、また明日(^_^)/


posted by シマザキ at 00:23| Comment(0) | TrackBack(1) | アフィリエイトとは♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

絶対アフィリで稼ぐ!!と決心した初心者のあなたへ(^_^)…その@

★ブログとホームページの違い★

予め出来合いのHP(テンプレート)を先にWeb上に作っておいて、

そこに自分の文章(これを記事といいます)を加えていって

自分独自のウェブサイトにしていくのが、ブログ。



ホームページビルダーなどのホームページ作成ソフトで

サイトを1から構築していくのがホームページ。



ホームページ(以下HP)は、形式上は自由度が非常に

高いのだけど、作成方法をマスターするのにある程度時間が

かかります。



「アフィリで稼ぐぞ!!」と思ったら、すぐに稼ぎたいのが

本音ですよね(^〜^;)ゞ

だから、手っ取り早く稼ぐには、まずブログでアフィリ

をやってみることです。





お勧めの方法としては「まずブログでアフィリをやってみて

感触をつかみ、ある程度結果を出せるようになったら

ホームページに移行する」という方法です。



なぜ、ホームページの方がいいかというと、

やはりHPの方が「デザインやカスタマイズの自由度」が

ブログよりも圧倒的に高いからです。



ホームページに移行しない場合でも、

MovableTypeというソフトをインストールして、

後からこれまでに作成したブログの記事を移動することも

可能です。こうすると独自ドメインでブログを構築して

いくことができます。これはまた、もっと後にお話しますね。



で、後々のことを考えて……Aへ続く!!!



posted by シマザキ at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイトとは♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月18日

ゼロからのスーパーアフィリエーター養成講座★スタート!!

あなたがた一人ひとりの目の前に、

ダイヤモンドの鉱脈が存在します。

大金持ちになるチャンスが、存在しています。

現在、ここにはかつてないほどの

チャンスがあふれています。

世界中のどこを見ても、これほど素晴らしい場所はありません。

まったく資産を持たない貧乏人が、

正当な手段ですぐにでも大金持ちになれるのです。

ラッセル・コンウェル 「ダイヤモンドを探せ」より引用




皆さん、こんにちは(^_^)/

情報起業家タマゴの「シマザキ ヨシコ」と申します。



◆このブログでは、超初心者のあなたがスーパーアフィリエイターに

変身し、バリバリ稼ぐようになるための必要な情報を

あますところなくお伝えしていきます。



◆「アフィリで稼ぎたいな…」とつぶやいているそこのあなた!!

このブログを見つけてラッキーですよ!!



あなたは「アフィリで稼ぐ」という夢を持っていますね。

ご存知ですか?

夢は必ず実現するんです。

その夢を実現するだけの能力は、必ず備わってくるんです。

人はそれぞれ、実現可能な範囲内で夢を持ちます。

例えば私は、総理大臣になりたいと思ったことは一度もありませんが、

情報起業家として成功する夢を持っています。



私は、アフィリ超初心者のあなたをスーパーアフィリエーター

にすることで、自分も情報起業家として

成功していく夢を持っています。



つまり、私があなたの「アフィリで稼ぎたい」という夢を叶えることで、

自分の「情報起業家として成功する」夢を叶えることになります。




冒頭で紹介したラッセル・コンウェル「ダイヤモンドを探せ」

からの引用文は、実際は一世紀も前に書かれたものなのですが、

現在の日本のインターネット界に非常によく当てはまりますね。

アフィリエイトはまだまだこれから成長段階に入ります。


ダイヤモンドの鉱脈は、今、間違いなくあなたの目の前にあります。

さぁ、今日から私と一緒に

ダイヤモンドをザックザック掘り出しましょう!!>


posted by シマザキ at 01:33| Comment(0) | TrackBack(7) | アフィリエイトとは♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。